アクセスカウンタ

<<  2014年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
「アグネスラム」の時代
明日で今年も半分が経過することになる、歳を取ると月日の過ぎ去る早さに愕くね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 12:25
「はなをかむ」と書ける?
今日は8か月振りの漢字検定だった。神戸市の会場である学園都市は遠いし、試験場が若し外大でなく流通大学だとバス停から徒歩の距離が長くて疲れるので今年は思い切って試験会場を明石市に移した。明康殿は始めて10年前に検定を受けに行った処だが、本業が結婚式場で会場内が暗くて問題が読み辛くそれきり行かなかった。然し最近腰の調子が悪く学園都市の教室では椅子は机と一体化して私の躰の自由にならず腰の位置の融通を考えて敢えて会場を変更したがこっちの方も結構座り難くて困った(;;)、従って当然検定の感触も余り良く... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 21:29
「小学館」は偉かった
未だ6月なのに真夏日が多くなって連日熱中症で運ばれる人が続出して居る。寒いのは保温の手立てもあるが、暑い戸外では上がった熱を下げる手段が余りなく、我々の幼少時と違って冷房が当たり前の時代となって室外機から出るフロンがオゾン層を破壊して居ることが高温の原因であり、食べる物も着る物も石化製品ばかりに囲まれた生活が躰から暑さに対する抵抗力を奪い去って居るのだろう。地球が滅びるのももう遠くないね(;;)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/15 13:35
健康保険の割引制度を
健康保険の割引制度を 暑い夏の前哨戦だ。庭に放置の植木鉢から先月半ばよりスクスクと茎が伸びてきて軈てとても可愛い白い花が咲いた。種を蒔いた憶えが全くないから、何時か何処か道端に咲いていた野草を掘ってきて植えたのをすっかり忘れて居たに違いないと思う。水も遣らぬのによくぞ咲いてくれたものだ^^、名前を知りたくて図鑑を調べたがよく分からず、鉢を持参して近くに住む花博士を訪ね「小母ちゃんこの花分かる?」と聞いたら「西洋のこぎり草」だと教えられた。葉っぱが鋸のようだからだそうだ^^。名前さえ分かればネットで検索でき... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/08 23:48
なまえの移り変わり
風薫る5月と謂われるがちょっとしか薫らない内に早6月を迎えることとなった(;;)、月日の過ぎ去る早さには目が回りそうだ。昔6月1日は衣替えの日であり修道院では黒衣から紫衣に変わり女学校では白いセーラー服になったが、昨今季節が早くなって5月半ばに衣替えをする学校が多くなった。その内には5月から制服が半袖になるのではなかろうか(;;) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/01 10:49

<<  2014年6月のブログ記事  >> 

トップへ

じいちゃんの独り言 2014年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる